2011年10月

後背位

いつか菊にも雄しべを挿してやると燃えつつ後背位

 変態だという烙印を押されかねない願望ですから、別の場所で繋がりたいとはなかなか言い出せないものです。例えそれが、数センチしか離れていない位置にある穴であっても。

 最初に菊花に例えた人は誰だったのでしょう。そして、最初にそこで繋がるという愛し方を思いついたのは。

 婚外恋愛が非日常ですから、そうした非日常の愛し方が似合うともいえそうです。

夫婦道

ともに暮らして互いの粗を見せて始まる夫婦道

 夫婦を「めおと」と読むのは、やや古風ですが味わいのあるものです。夫婦茶碗を「ふうふちゃわん」と読んでは、興ざめですよね。

 婚外恋愛と夫婦関係は多くの点で対極にありますが、その一つが婚外恋愛においては相手にすべてを見せないということでしょう。

 映画「さびしんぼう」で、ヒロイン橘百合子が「美しい側の横顔だけを見て下さい」と願うあの姿勢が、婚外恋愛にはふさわしいものだし、それを貫かなければ悲劇を生むに違いありません。