恋の綱引き

恋の綱引き 負けるが勝ちと思えさえすりゃ楽になる

 恋は勝ち負けではないですが、婚外恋愛は常に苦しさが付きまとうものですから、それに耐えてゆくには相応の便法が必要とされます。

 好きになったら負けだという考えもあるでしょうが、時には好きだという気持ちに素直に身を委ねるのも、自分を偽る苦しさに比べればましな場合もあります。

 婚外恋愛における歓びと苦しみのバランスは、通常の恋愛よりもかなり苦しみ側で釣り合うということは、一線を越える前に覚悟しておくべきでしょう。