金の切れ目

ほだしほだされ往く恋路さえ 金の切れ目が別れ時

 婚外恋愛は、とても脆い基盤の上に成り立っているものです。結婚という制度の恩恵に与れないだけでなく、それによって迫害を受ける立場にあるのですから。

 逢引の時間を作る余裕もですが、金銭的に十分な余力がなくなれば、ムードを高めることもですが、安全な形で逢うこともままならなくなります。

 恋ですからほだされることはあっていいけれど、ライフラインを失った時は、潔く別れるべきかもしれません。